【子どもといっしょに楽しむ】小学生記者、取材に行くの巻

普段は出来ない経験を楽しみました

この日のために夫が作ってあげていた名刺で名刺交換をしたり、マイナス20度の大型の冷凍庫に入らせてもらったり。

普段できない体験もいろいろとさせてもらえて、子どもたちは大興奮。それはそれは楽しかったそう。

横で見ていた私も、うれしそうに取材する子どもたちの様子を見られて、知らなかったことをいろいろと聞けて、とっても楽しくて!

30分の予定がオーバーして取材時間は45分に。

それでも終始にこにこと対応してくださった店長さんに「新聞ができたら一部お渡しにきますね」との言葉とともに何度もみんなでお礼を言ってスーパーを後にしました。

帰りの車では後部座席から

「あんなに教えてもらったししっかり新聞まとめんとね!それで、次はどこ行こうか〜」

と楽しそうに相談する声が。

うんうん、私も同じ気持ち!

次は係のみんなが行ける日にね。

2学期の間、子どもたちといっしょに私もあれこれ取材を楽しみたいです。

***

↓夫が係のみんな+次男の分を作った名刺。みんなの肩書きは「記者」。次男は「記者補佐」になってました。

子どもたちみんなとーっても喜んでいたので、夫もうれしそうでした。

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク