我が家の夏休み2017

今週末で子どもたちの夏休みも終わり。

長いようで短い夏休み。

今年も過ぎてしまえばあっという間です。

今年は、夏休み突入と同時に子どもたちがソフトボールチームに入団したため、去年までとはまた違ったものになり、今まで以上にあっという間に感じました。

週末は練習や試合でソフトを中心に飛ぶように過ぎて行って……。

でも、そんな中でもちょこちょことおでかけや夏らしいイベントは楽しみましたよ。

学校キャンプに参加して、キャンプファイヤーや肝試しを経験。(超がつくほど怖がりの長男は入口付近でギブアップしたらしい。肝試しを経験って言えないか。。。笑)

ソフトの皆さんからはBBQ歓迎会を開いてもらったり、流しそうめんも家族みんなで初体験できました。

ひと月続いたラジオ体操は今年も皆勤賞。町内の夏祭りでは自分たちで作ったお神輿を担いで町内を練り歩いたし、出し物の博多にわかやソーラン節もやり遂げました。

そういや、子ども会のレクリエーションでは工場見学にも出かけてたな。

花火大会は2回観賞。海で磯遊びもできました。短期の水泳教室にも通い、クロールが少し上達しました。

↓海!波が高くて波打ち際でパシャパシャ遊んだのみでしたが。

毎年恒例の友だち家族との夏旅は、大分へ。

日田でやきそばなどのご当地グルメを堪能したり、鯛生金山で地底博物館の見学や砂金採りをしたり。川遊びもできたし、かわいいツリーハウスのあるキャンプ場や温泉も楽しめました。

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク