【気負いなく向き合う】インスタやブログを気楽に続ける方法

ちきりんさんが以前、

1時間かけて考えたことを1時間かけて話して聞かされてもちっとも面白くない。

聞きたいのは2時間も3時間も考えたことを10分にまとめた実のある話。

というようなことを、ツイート?か書籍?に書かれていて「ほんとだー!」と膝を打ったのですが、ブログも(インスタに長々キャプションを書くならそれも)できるだけそうでありたいなーと思っています。

スマホやパソコンの前で何時間もうんうん考えながら書くのではなく、頭の中で「あとは書きだすだけ」というところまでまとめてから文字にする。

というのを意識してやっています。

頭の中の下書きを清書するイメージ。

と言っても、いつも内容的に大したことを全然書いていないので、ササッと書きだせるだけかもですが。


「考える為の時間」は、わざわざそれ用に取らなくても、車や自転車の運転中や料理や掃除など家事をしている時、トイレやお風呂に入っている時など、身体は作業中だけど、頭の中は自由な状態の時をあてています。

バスでの通勤時間や仕事中のちょっとした空き時間や待機時間、一人で過ごす休憩時間なども全部「考える時間」に。

スマホを手に出来る状態の時は、あれこれ考えつつ、忘れたくないことを箇条書きでもちょこちょことメモしておいたり、下書きに少しずつ書きためておいたりと、スキマ時間に「考えをまとめて行く作業」もサクッと楽しんでいます。

自分の頭の中にある考えや思いを文字にするのは、私にとって苦でも大変でもないです。

でも、とても難しいことではあります。

その難しさも含めて楽しいです。

インスタグラムやブログへ綴ったことがご縁となり、繋がれた人、ありがたい経験ができた機会がたくさんあります。

これからもゆるゆる気負いなく続けていきたいと思います。

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク