旅のしおりの作り方

まとめ

旅行やお出かけ時の計画は、やり過ぎても息苦しくなるし、まったくのノープランも、もったいなく感じていやなタイプ。

というわけで、いつもこんな感じのステップを踏んで、ある程度のしおりを作ってから出かけています。

ちなみにしおりは、紙に手書きしたものを写真に撮り、旅の間中見返しやすいようにしています。

お店の営業時間やちょっとしたポイントも一緒に書き込んで。

あとは、お目当ての場所のサイトを旅日名のお気に入りフォルダにまとめておくとちょっとした時に確認が取りやすく便利です。

そして、お気に入りにまとめる際は、行きたい場所のサイトに付随して、次に行きたいところ、行けたらいいなぁと思うところもまとめてブックマークを。

そうしておくと、思いがけず時間が取れた際などにサクッと寄ることができたりして、より満足いく時間を得られますよ!

「その場で調べる」は旅行中の時間がもったいないので、なるべくしなくて良いようにしたいですね。

ポイントをおさえたしおりを作っておくことで、旅行中は旅先の景色や同行者との会話に集中して楽しみたいと思っています。

さて、次はどこにいこうかな♪

↓樹齢3,000年の武雄神社の大楠。すごいオーラだった!

↓子どもたちのお出かけリュック

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク