からだにやさしいおやつ

snaq.meさんからおやつをおくっていただきました。

snaq.meさんのおやつは

美味しいけど体に悪くない。

だから食べても罪悪感(guilt: ギルト)を感じない。

・人工着色料、香料、保存料

・化学調味料

・HFCS(ブドウ糖果糖液糖)

・精製した白砂糖

・マーガリン、ショートニング

を使わない「ギルトフリー」なお菓子。

というもの。

子どもたちだけでなく、夫と私も大のおやつ好き。

毎日なんらかのおやつを食べているのですが、同じ美味しいものならなるべく体にやさしいものにしたいなぁと思っています。

おやつの全てを……が難しくても、うまく組み合わせていけたらいいな、と。

食物アレルギーがあることもあり、もともと、うちの子たちは素朴な美味しさのお菓子を食べることが多いです。

今回おくっていただいたお菓子6つのうち、4つは彼らも食べられる、卵・乳製品不使用のものだったので、家族みんなで戴きました。

まずは、ドライパイナップルとナッツを。

パイナップルが甘くて甘くて。みんなで「あまーい!おいしー!」を連発。

この日は、他におはぎも食べたのですが、体にやさしいものと合わせて食べると、それこそギルトフリー。おやつトータルで見てもうまくバランスが取れる気がします。

他の日に食べた、おさっちと玄米ぽんも子どもたちの好物。うまいうまいと喜んで食べていましたよ。

特に私が気に入ったのは、フラップジャック ココクランベリーというオートミール・ココナッツ・クランベリーを使って作られたお菓子。

これめっちゃ美味しかったです!

大事にちびちび食べるつもりが、夫と一気に食べてしまった……。

腹もちの良いお菓子だったので、他のおやつに手を伸ばすことなく済み、やっぱりギルトフリー!!

最後は、一人で堪能しようと取っておいたダークチョコパウンドケーキを。

自分、甘いもの好きだけど、甘過ぎるものは苦手で。(アイスクリーム乗せて食べといてなんですが。笑)

焼き菓子の類はアイスクリームと組み合わせて食べるのが好きなものの、お菓子自体は甘いよりもほろ苦かったり、酸っぱかったりするものが大好きなのですが、コレはそんな私の好みにどんぴしゃでした。

ダイエットのためにも健康のためにも、おやつを食べすぎないようにしよう。でも美味しいものを満足いくまで食べたい。の、せめぎ合いの毎日ですが、snaq.meさんのお菓子のように、美味しくて体にやさしいものを普段のおやつに取り入れたら……満足度は高いままで、より健康的に楽しくおやつの時間を過ごせるなぁ!と思いました。

▼snaq.me▼

一人ひとりのお好みに合わせて、150種類以上のギルトフリースナックの中から、毎回6種類をお届けしてくれます!

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク