【植物と暮らす】愛用中の花瓶たちのご紹介

*この記事は全3ページです*

アレルギー体質の子どもたちと暮らしているため、衛生管理に手間と時間がかかる雑貨やクッションなどの布小物は持っていません。

装飾品としての役割も兼ねて部屋に置いている物は、キャンドルや薬やアロマオイルなどを入れているシェーカーボックス3つ、キャンドルそのもの、だけです。

ともすれば、殺風景になりがちな我が家ですが、気分転換や暮らしに季節感を取り入れるのは、切り花たちで楽しんでいます。

***

1階のどの場所にいても植物が目に入るとうれしいので、置き場所は点在。

まずは玄関。

枝ものを飾る際は、床に直置きです。

それ以外はアンティークのスツールに。

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク